レーダー探知機(A370)をN-Box車内でお手軽データー更新の動画

目次

レーダー探知機を車内でデーター更新の動画

過去何度かiPhoneのWi-Fiでレーダー探知機のデーター更新が便利だと言ったのですが、動画の方が雰囲気が伝わるかなと思って載せてみました。

こんな感じで乗車した時に最新データーに更新されるので気持ちよく使えます。iPhoneのインターネット共有の設定だけ乗車時にしますけど、それだけで全自動で終わります。(もちろん最初の1回目はレーダー探知機側にも設定が必要ですけど)

iPhoneは乗車時にテザリングのモードにしておきます。インターネット共有する状態ですね。

やり方はいくつかあるでしょうけど、私はホーム画面を右受けから指でスッとして出てくる、こちらの画面で共有をオンにします。

この状態にしたら半日くらい運転する最中ずっと共有状態で時々リアルタイム交通情報が更新されることもありますが、10分程度でインターネット共有が切れていることもあります。

とりあえず、私は車に乗った瞬間に一回やったらその日はまあ良いかなと思っているので気にしてませんが。

購入部品があります

ユピテルのレーダー探知機やレーザー探知機でWi-Fi対応している機種を持っていても、ユピテルのWi-Fi対応SDカードが無いと通信はできません。一部社外品のWi-Fiカードでも使えた情報があるのですが、腕に自信のある方でない限りはお勧めはできないですよね。私も機械類に詳しいつもりですが面倒臭いのでユピテルさんの純正の通信カードを買ってます。

ユピテルダイレクトのサイトで売ってます。

A370と後継機種の紹介

A370は片遅れになったのでお買い得感が出て来ましたね。
私のようにWi-Fiで常にGPSデーター更新する人には、A370とA380の違いは発売時期の違いがメインって程度になるのですが、ただ唯一、Wi-Fi繋いでもデーターが更新されないのは地図データーです。

最新地図データーも欲しいと思う人は差額があるけれど後継機のA380でしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
上に戻る
目次
閉じる