N-Boxのシート破損に関して

Amazonビジネス
スポンサーリンク

対策部品の登場を待つも

N-Box JF3の運転席でシートのサイド部分に亀裂が入る問題があったのですが、運転に実害もないし、発見当時はまだ対策部品も登場しておらずその時点で交換しても再発するので保留しておりました。

この問題を私が知ったのは2019年6月でしたが、ネット上ではもっと以前からN-Boxオーナー同士では良く知られる話題だった様でした。

私自身も、その記事を見て確認したら同様に破れてました。

沢山記事はありますが、こちらのオーナーさんの記事は動画もあるし見易いかも。

『【NBOXカスタム ターボ】シートの破れ、交換保証OK ぜひ確認を』
【NBOXカスタム ターボ車】のシートの破れが発見となりました分かりますでしょうか?シートの側面です。アップします!こちらです。このまま放置するとどんどん破け…

私の書いた以前の記事は以下の2つです

N-Box 運転席側の合皮が破れる問題
・N-Box シート合皮が破れる問題2
N-Box 合皮破れる場所

保証は初回車検まで

私が気付いたのは、2019年6月でその時にシート交換しても、対策品が出てからじゃないと、同じ症状になるのは目に見えてました。

その為に、いくら保証対応とは言えども、その都度で車を一日預けるだけ無駄ですし、メーカーさんとしても何度も交換したら費用も大変でしょうからと双方合意で交換は保留しておりました。

つまり対策部品が出てから保証期間内に交換する手筈でした。

時間切れで交換

残念ながら今日(2020/04/26)現在でも部品番号は変更されておらずとの事。

つまり交換しても亀裂の再発は免れないと思われますが、それでも破損する箇所が分かっています。

交換したら自分で対策

単に新しいシートに交換しても、同じ部品なら再発するのは目に見えてます。
そこで私は最初からこの部分に何らかのプロテクターを付けて対策しようかと思ってます。
具体的にどうするかは交換する(1ヶ月以内)まで考えたいと思います。

既にご自身で対策された方やディーラーさんで保証で交換してその後の様子を見ている方がいたら情報交換できたら幸いです。

対応には満足

対策部品が今も出てないのは不思議ですが、お店の対応自体は親切でスムーズなので満足してはおります。

交換完了したら自分で行う対策としては、まだ案ですが、シート生地に干渉する部品のエッジが当たるエリアに何か補強になる様にガラステープ(昔、実験室で良く使ってたけど売ってるのかなあ?)とか、何か綺麗に剥がせるテープでも貼ろうかなあ?と思ってます。

あるいは、そんな対策せずとも、シート生地が改善されていたり、プラスチックのカバーの形状が変わってたら。

シート問題 関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました