N-Boxスライドドア異音が完治

Amazonビジネス

以前の初回の投稿から既に一週間以上になって、一度も再発してないので、今回の見込み修理(スライドドアのベアリング交換)が成功だったと確信しました。

スポンサーリンク

購入三年弱のN-Boxスライドドア修理

初期症状

問題が出たのは、先日、三年目の車検に出したN-BoxカスタムターボJF3ですが、最初に症状が出てきたのは、おそらく購入二年目くらい。

二年目くらいから時々、スライドドアが、キーンと言う異音が出て来ました。

なる時と鳴らない時があるので、ディーラーさんで見てもらうタイミングだと鳴らない。

忘れた頃に鳴るし、鳴る日は一日中、毎回の開閉の時になる日もある。

鳴らし方が分からないのでディーラーさんで見てもらうのが大変で、時々、稼働部分に注油してもらう繰り返しでした。

鳴る頻度と音量が上がって来た

二年目を超えたあたりから、鳴る頻度が増えて来て、気になって来ました。

同時に、なる時の音量もキーン音が大きくなる日もあって、その場合は自宅であれば、両隣のお宅にも聞こえそうな音量でした。

錆びたスライドドアのN-Boxを平気で乗っている人(車に興味のない人)みたいで恥ずかしいなあと思い始めてました。

解決が難しい異音

それでオイル交換の時など稼働部分に注油して頂くのですが、一瞬直った気がするのですが、たまたま効果が出ただけなのか?数日すると再発してました。

お店に預けているタイミングだと再発してないので、ピンポイントで異音箇所が探索できてないのも解決に至らない原因だったようです。

iPhoneで異音時のムービー撮影成功

自宅車庫でダメ元でiPhone片手にドア開閉したら、少しですが「キーン音」が再発して録画成功です。

この音量レベルなら気にならない程度ですが、本来は煩い時は、これがボリュームアップすると考えて拝見ください。

ドアを閉める時に、後半でキーンと鳴るのでボリュームアップして聞き取ってください。

ベアリング交換を実施

どうやらスライドドアのキーンと言う金属音の場合は、滑車のベアリングである事が多いらしく、今回は見込み修理らしいのですが、やってみようとなりました。

スライドドアのこの部分のベアリング

結果は大当たりだったようです。

今回、この記事をリライトしたのは、あれから一週間以上経過しても一度もキーン音が再発してないので、完治で間違いなしです。

車検前は症状が悪化して、金属音は運転席側のみならず助手席側のスライドドアにも広がってましたが、左右のベアリング同時交換から数週間?一度たりとも再発してないので、99%ベアリング交換で完治したと思われます。

ベアリング異常だと注油しても効果なし、または、一瞬だけの気休めなんですね。

こうしてベアリングそのものを(おそらく滑車とアームなど一式でしょうか)交換すると効果は歴然ですね。

ちなみに、ほぼ同時に購入しているもう一台のN-Boxカスタムターボは、この金属音は一回も鳴ってないので、ベアリングが悪いのは一台だけでもう一台は大丈夫だったようですね。

皆様も、もしキーンって異音が徐々に拡大して来て注油して頂いても治らないと思ったら、「ベアリングではありませんか?」と聞いてみるのも手かもしれません。

ベアリングはユーザー責任で壊れるとは思えない箇所ですが、保証が切れてからだと大変ですからね。

お店のレベルが運命の分かれ道

今回の私のケースでは、お店では不思議と再現しないけど、お店以外では時々なるのに。。。と言う良くありそうな症例でした。

ムービーは提出したけれど、それだけだと嘘じゃないとわかるだけで、実際の異音の箇所を特定するのは難しい事だと思います。

このような場面で、見込み修理を拒むお店もあるようです。

実際に私のブログの読者さんで、他県でN-Boxを購入したユーザーさんが、クルーズコントロールの下り坂エラーに三年間苦しみ抜いた時、私のブログを見つけて、お店にも交換すべき部品名も教えるなど出来たらしいのですが、「100%治ると分からないのに見込み修理はしない」と言われてしまったそうです。

見込み修理は、外れたら困るのだとは思いますが、エンジニアの技術レベル次第では、見込み修理の正解率も上がると思います。

私の場合は、たまたま懇意にしているお店のレベルが高くラッキー

その読者さんの購入したお店と違って、私の通っているお店は、クルーズコントロールの下り坂エラーも完全に直してくれました。

それだって見込み修理だったようですが、パーフェクトな見込み修理でした。

今回のスライドドアの異音もお店で再現しないままだったらしいから、見込み修理ですが、これもバッチリ大当たりでした。

もし、これが読者さんのお店みたいに

見込みでは修理したくないと断られていたら。。。。

私も今もクルーズコントロールは使い物にならず、スライドドアの金属音も我慢してストレスだらけのN-Boxライフを過ごしていた事でしょう。

お店の対応が、私のようにユーザー視点である事、レベルの高い修理スタッフがいる事で、同じN-Boxを購入した人でも、私のようにN-Boxライフを心から満喫して行ける人もいれば、「なんだかなあ」と我慢を強いられる人もいる。

車選びは、お店選びから大事にしなければと思い知った読者さんの報告でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました