N-Box シート合皮が破れる問題2

以前に書いた記事の続報です。以前の記事はこちら

オイル交換時にディーラーさんに話を聞いてみました。

何となくですが、お店でもそろそろ情報が入りつつあったのか? 
そうでは無いのか?定かではありませんが、このシート亀裂の問題は保証対象に間違い無さそうでした。

交換は急いでも無駄

ただ、今急ぎでシート交換しても、同じことになりそうだと言う認識は、私とお店での共通認識でした。

対策品を待つ

よって、交換は今しないで、メーカーから対策が出てから行いましょう。と言う結論となりました。

ただ、それがいつになるか?待っている間に保証が切れてしまったら?と言うこともあるので、保証が切れる前には交換したいと言う話にはなりました。

ここが微妙な選択です。今の段階で履歴にシート亀裂を残して頂いて、そのまま交換なしで待機して、対策品の発表が保証切れた後になっても、その時点で交換して頂く事が可能なのか?

そもそも、会話はしたけれど、コンピューターの履歴には記載されているのか?

また、待機のままで保証が切れた場合、亀裂を確認頂いた履歴は保証期間中だった場合、保証切れてからでも交換が可能なのか?

次回の来店時に聞いておこうと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

AppleのHomePod

次の記事

CarPlayの進化