A370が初期不良かな

目次

仙台南部道路下の286のLHシステム

LHシステムってこんな雰囲気

A370は標高データーと気圧センサーから高速道路と一般道路が上下に重なる場合に道路を自動識別する仕組みがあります。
この方式は私がこれまで愛用していたA350でも既に実装されており、ユピテルさんとしては安定した技術、枯れた記述であり、これまでの機種では誤認識する道路も少なくて快適に信頼していました。

普段の通過する場所で言えば、東北自動車道を仙台南インターで降りて、国道286号線を走る時にテスト可能です。
この場所は上には仙台南部道路(高速)があって、地上には国道286と言う位置関係で、上下にピッタリ重なるので地図で見たら道路は一本ですが、三次元的には道路が別に2本あるのです。

仙台南部道路の下に隠れる国道286にはLHシステムが設定されております。

上空の仙台南部道路と地上の国道286の識別が出来ないと、高速を走っているイメージとなり、地上の286に設置のLHシステムの案内が出ない事になり、その代わり高速道路の70Km制限の速度案内が流れるので道路識別が誤認識したと知る事になります。

A350が2台とA370が2台で合計4台の中で一台だけ識別不能

私はこの4台の設定は同一で、設置場所も同一です。
道路識別はオートで、空気圧センサーも加味した識別を選んでます。

この同一条件の中で、A370のうち一台だけが、ここ購入して数日間、100%の確率で国道286走行中なのに、案内としては上空の高速道路の速度である70kmを案内して、LHシステムの案内が出来ません。

一回だけなら誤作動で済まされますが、何度も通過して100%誤認識する。
しかも、4台の同等なシステムの中で1台だけの連続誤認識なので、気圧センサーは標高センサーが不具合だと思われます。

逆に言えば、4台のユピテルの製品で1台を除けば、最近はパーフェクトにこの難しい上下路線の判断を出来ているので、初期不良で交換してくれたら速攻で治るという安堵感もあります。

早速ユピテルに電話(購入数日なので交換)したのですが、残念、日曜はお休みでした。
明日の朝にでも電話して良品との交換を依頼したいと思います。

基本的に良い製品

明日、月曜になったら初期不良の交換をお願いして、その結果としておそらくは、私が発送して製品不具合を見てから良品発送だと思います。
そうすると数日間から一週間はレーダー探知機A370が1台不足した状態になるのですが。。。。

まあ、初期ロットなので不具合も致し方ないでしょう。

基本的にA370は良いと思います。

A350から買い替えて良かったと思っているので、A370がおすすめ品であることに変わりはありません。
最新型だからレーザー光対応が一番優れているからです。
ただ、コスト重視で安価で良いのを欲しい方は、今でもA350は良いと思います。
どちらもレーザー光式の新型に対応ですから。

ただ、コスト重視で安価で良いのを欲しい方は、今でも以下のA350は良いと思います。

created by Rinker
ユピテル(YUPITERU)
¥27,800 (2021/10/20 17:48:25時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる