タイヤ偏摩耗の改善策を知った

目次

N-Box仲間のTwitterで知りました

「肥後もっこすJF3」さんのTwitterを拝見していたらN-Boxでタイヤが少し偏摩耗したとの事でホンダ純正部品で対策されている記事がありました。

タイヤが少し内減りするので、ホンダ純正アジャスティングボルトを購入
1個170円 90188-SAA-A00

「肥後もっこすJF3」さんTwitter → https://twitter.com/HigoMotkosuJF3/status/1375209025248223232

私は商売柄、ブリヂストンのタイヤ館でホイールアライメントを時々チェック&調整して頂くようにしてました。
スバルサンバーの軽トラック時代からスズキエブリーバン、そしてN-Boxカスタムターボ JF1までタイヤ館でホールアライメント調整をやって来ました。

しかし、補足事項としてタイヤ館さんで聞いていた事は
「軽自動車の場合は調整箇所が少ないために、ボルトの調整で無理矢理調整するしかできない」
と言う事でした。

まあまあ費用のかかる調整なのに、軽自動車は損なのかな?と気になってました。
更にホンダのディーラーさんでも軽自動車は基本アライメント調整する車種ではないと聞いてます。

そんな経緯で私はN-Box JF3になってからホイールアライメント調整に行ったことがありませんでした。
それと、JF3になってから偏摩耗に悩まされることも無くなったと言うこともあります。
車体の精度が高くなったのか?

でも、こちらの「肥後もっこすJF3」さんのツイッター記事を見るとホンダ純正部品として、若干のタイヤ角度調整が出来るように出来ている部品があるんですね。
今後もし偏摩耗が気になる時は、こちらの純正部品使用をディーラーさんに相談してみたいと思います。
まあ、ディーラーさんは偏摩耗相談に行けば必要があったら言わずとも取り寄せてくれるんでしょうけど。

軽自動車だからとタイヤの偏摩耗に対して諦めている人の参考になればと思って、「肥後もっこすJF3」さんからの情報をシェアさせて頂きました。

ホンダ純正部品なので安心感ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
上に戻る
目次
閉じる