N-Boxカスタムターボの排気バルブ修理スタート(1)代車ノーマルN-Boxとカスタムターボの違い

目次

土日で作業予定で入庫中

以下の記事が今日までの最新記事ですが、N-Boxカスタムターボで初期ロット中心に?出ている排気バルブと周辺部品の無償交換プログラムによって私のN-Boxの内の一台も修理がスタートしました。

念のために余裕を見て、金曜の朝にホンダカーズさんに私のN-Boxを預けて、代車にカスタムターボではないノーマルなN-Box(年式が新しいので興味あり)を借りて帰ってきました。

順調に修理が終われば通うの朝には私のN-Boxが帰ってきます。

それまで、代車の標準仕様のN-Boxに乗ることになりますが、一応、万一の事故とかが自分の車じゃないと嫌なので、両親の病院送迎程度の最低限の利用に留めたいと思ってます。

カスタムターボではない代車のN-Boxで気が付いたこと

エンジン音が全く違いますね。

カスタムターボに乗っていると軽自動車に乗っている気が全くしないが

それはターボのトルク感と走行時の音、走行中の振動、これらのトータルバランスでN-Boxカスタムターボは軽自動車とは思えない走りだったのか。

標準仕様のN-Boxに乗ることで、初めてカスタムターボの良さを認識しました。
代車のN-Boxは標準仕様だったのですが、乗り始めてすぐに気が付いたのは、音がカスタムターボと全く違いました。
ターボの有無だけで音がこんなに違うのか?とビックリしました。

勿論、軽自動車としてはノンターボのN-Boxでも静かですが、やっぱりアクセルを強めに踏み込むとエンジン音の割には加速感が軽自動車らしいので、自分が軽自動車に乗っていると明確に感じました。

雑誌かネットか?どこで見たのか明確には忘れましたが、評論家のような方のレビュー記事では、ノンターボのN-Boxも相当良くなった事が書かれていたように記憶してます。

しかし、既にN-Boxカスタムターボに乗っている人は、次にノンターボN-Boxに買い替えという選択肢は無いなと正直思いました。

私の場合は、本当にノンターボでも十分だと体感したら検討の余地があったのですが、ノンターボに期待することは、オイル交換のサイクルが2倍に伸びて手間が省けること、今回の排気バルブ問題がターボ車特有らしいので、よりシンプルなエンジンの方が安心かなと思ったからでした。

でも、次もカスタムターボで意思は決定ですね。

まずは、代車に乗ってすぐ気が付いたカスタムターボとの違いでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
上に戻る
目次
閉じる