無線LAN機能付SDカードを発注

ももちゃん便
ももちゃん便

このブログを見て頂いた方から情報を頂きましたので、記事の訂正箇所があります。
なんと、SDカードのコピーしても使えるよ。とのご指摘が有りました。

無線LAN対応SDカード発送は本日出荷されて、おそらく明日には手元に届きます。連休前に間に合いました。
更に壊れた元のSDカードも交換品が発送されて同時到着かも?
相変わらずユピテルさん神対応ですね。故障が有っても逆にメーカーの印象が上がる。
これは私も勉強になります。

目次

OP-WLSD16(ユピテル純正)と言うSDカード

私は長年、避けて通ったアイテムですが、今回は急遽の購入となりました。ゴールデンウィークが絡むから敏速に届くのか連休明けなのか?

ユピテルのHPから借用

メリットは何か?

このカードはユピテルのレーダー探知機のGPS情報やリアルタイムにユーザー投稿された取り締まり情報を車内で随時の更新可能にするアイテムです。

ここからメーカーサイトの引用

ファームウェア自動チェック

無線LAN接続で警報を強化、さらに便利に。

無線LANが接続できる状況なら、本機の電源ONとともに自動でダウンロードサーバーに接続し、最新のファームウェアを確認します。常に最新のバージョンでお使いいただけます。

警報情報を自動更新

オービス・取締系&コンテンツデータ、公開取締情報・速度取締り指針を起動と同時に更新。常に最新のデータを使用できるので、警報がより強化されます。

無線LANを使用しての自動更新の流れ
  • ※データのダウンロードには別途、オービス・取締系&コンテンツデータ更新プランの契約(有料)が必要です。ご契約いただくと、毎月更新されるデータのダウンロードを行うことができます。ダウンロードに掛かる通信費はお客様のご負担になります。
  • ※実写データや、無線LAN経由の投稿データは自動更新できません。

リアルタイム取締・検問情報

弊社投稿機能付きレーダー探知機などで投稿されたリアルタイム取締・検問情報を、専用アイコンで警報します。また、発見した取締情報の投稿も可能です。

買わなくても本来なら問題はない

本来ならユピテルのレーダー探知機を買っても、自宅でMacやWindowsでデーター更新を時々やれば問題はありません。
だからこそ長年、ユピテルのレーダーを使っていても、このWi-Fi内蔵のSDカードを購入したことがありませんでした。

なぜ急遽の購入か?

理由1:SDカードが壊れた?

今回はA370という最新型のレーダー探知機を2台購入したのですが、そのうちの一台が突然、起動しなくなりました。
その原因はどうやらSDカードにあるらしい。

私は2台のA370があるので、原因特定のためにSDカードを入れ替えたら起動するので、SDカードの中に何か問題が出た様子。
この問題の解決案は、購入したばかりだから通常はユピテルに連絡して修理窓口に発送して、おそらくSDカードが交換されて戻ってくるはず。保証期間なので。

ところが今日(2021/04/29)は、祝日なので電話がお休みでした。

明日は電話が通じますが、それから修理受付して発送して。。。と言っている間にユピテルさんの連休になる。

そうすると、私に戻るまで一週間とかそれ以上かかるかもしれない。

ももちゃん便
ももちゃん便

その間、ずっとレーダー探知機が無いのはちょっと不安です。
そこで思い付いたのが、修理(交換)は明日依頼するにせよ、並行して代案も進める方法でした。
どちらか片方くらいは連休に間に合うかと?

この経緯で急遽、無線LANカードの購入

ユピテルダイレクトも祝日はお休みだから発注自体はネットで完了するも発送は明日の夕方になるのでしょう。
在庫があったら明日発送だと思いますから。
そうなれば明後日には私に届くはずです。

理由2:試したかった

私は元々、無線LANカードでユピテルの機種を使ってみたいとは思ってました。
ただ、16Gで7700円と言う価格帯がちょっとどうでしょうか?と思ってました。
それから、レーダー探知機を2年後などで将来買い替えたら、このSDカードは使えなくなります。
厳密に言えば、ユピテルへ郵送して機種変更と最新の地図データーにすれば良いのですが、それぞれが有料サービスです。

故に無線LANカードは事実上は、機種単位に買わなければならないのです。

当ブログの読者様からの情報によれば、現在のユピテル製レーダー探知機では、標準装備のSDカードの中身を丸ごと他のSDカードやWi-Fi対応SDカードにコピーすることで、新機種で問題なく使えるとのことでした。
参考となるサイトは以下のサイト(LaBoon!!(ラブーン)さん)だそうです。
https://car-accessory-news.com/op-wlsd08/

私自身は、現在、ユピテルからA370用に作られたWi-Fi対応SDカードを買って利用中なので、実験してませんが、将来の機種変更時には試したいと思ってます。
上記の記事からチャレンジされる方は、ユピテルの動作保証範囲外の実験になると思うので、自己責任でお願いしますね(笑)

単なる無線LAN機能ではなく、そのSD内部にはシステムファイルや地図データーまで内蔵されているから、機種単位に中身が違います。

そう考えると16GのSDカードで機種毎に使い捨てと考えたら7700円が抜群な高額に見えてました。
だからずっと避けてきた購入だったんです。

と言うことで、SDカードの破損、そのタイミングがGWで速攻の保証交換にならない可能性と合わせて考えた時に、実験のチャンス到来として発注したのでした。

下手すると在庫がなかったら、無線LANカードが連休明けてから届いて、保証交換のSDカードが先に届いてしまう可能性がある。それはちょっと悲しいのですが、ユピテルダイレクトは発注後のキャンセルはできないので、もうここまで来たら、無線LANカードを欲しくて買ったと思うしかありません(笑)

ももちゃん便
ももちゃん便

ここまでするほど気に入っているレーダー

まあ、私も今回利用中のレーダー探知機がそれなりに好きだからコストをかけても無線LANカードを実験するんですけど。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる