DRV-CW560はMacでも使える

国産ドライブレコーダーでMacでも使える商品は少ないです。
ケンウッドさんはMac対応もやってくれて嬉しいですね。

Mac用のドライブレコーダー表示アプリ

KENWOODさんのホームページによれば今日(2021/02/10)現在はこんな説明書きがあります。

KENWOODのページから引用

KENWOOD STREET TRACKER

対応OS
  • Microsoft Windows 8.1(32ビット/64ビット版)
  • Microsoft Windows 10(32ビット/64ビット版)
  • Apple Mac OS X(10.13以上)

実際に利用してみた

実際に私のMacで使ってみました。

Mac対応と言っても、意外と怖いのはmacOSのバージョンアップに追従してない企業が多い事です。
名指しは避けますが、日本を代表するような大企業でも、純正提供しているMac版のアプリが常にmacOSのバージョンアップに対して問題ばっかりで、修正版が出るのは半年くらい遅れたりしてました。

KENWOODさんのアプリは最新macOSで大丈夫

私のiMacは常に最新のmacOSにしているので、今日(2021/02/10)現在の最新状態です。
macOS Big Sur 11.2
iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)
この状態で起動も動作も安定していて落ちたりしませんでした。

唯一、改善を望むとしたらRetinaディスプレイの美しいフォントではないような感じ。
まあ、万一の事故の場合の証拠提出用として考えたら全然問題ではありませんが、可能で有ればRetina画面の美しいフォントになって欲しいですね。

でも、画面の切り替え(ラウンド、パノラマ、その他)が出来るし、一般的な動画ファイルに書き出しも出来るし、速度表示とか地図とか完璧ですね。

Macアプリも素晴らしいし、iPhoneのアプリもiPhone上でラウンド表示とかパノラマとか切り替えられるしKENWOODさんのApple デバイスへの対応は100点満点です!

iMacで起動してみた

この記事が気に入ったらFollow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です