欲しいドラレコかも

またまた欲しいドライブレコーダーが出たよ
この2機種に興味あり

私の場合は、ドライブレコーダーは職業柄、いち早く導入して今日に至ります。
当時は誰もドラレコなんて装備してなかったし、少々高かったと思うけど。

しかし、2021年になった現在でも、ドラレコ市場は成長途中です。

まだ、まだ、まだ、成長する途上にあるドライブレコーダーだから、買っても、また新しいのが出るし、現行品は、買ってもまだ不満があって、心から欲しいと言い切れるドラレコがありません。

現行品の不満点

  • Wi-Fi対応機種が数少ない(国産品)
  • 欲しい機種があってもWi-Fiがなかったりする(国産品)
  • 煽り運転対応機種は多いが、並走車両が撮影可能な機種が少ない(国産品)
  • Mac対応機種が少ない(国産だとケンウッドがMac再生アプリを出している感謝)
  • Wi-Fi対応機種の場合でも実際の転送が不安定な機種もある(中国製)
  • 360度対応の機種は1カメラなので信号機が交差点侵入時に写らない恐れも感じる
    ドラレコ設置時に調整するのが面倒くさいし、誰かが触れたら少しのズレでも信号機が映らない。
  • 購入時は夜間の映像も美しいとしても、時間が2年程度経過して劣化すると暗視能力が歴然と落ちる機種もある。
  • 車載品なのに直射日光でドラレコボディーが変形する国産品もある
  • Macに対応した再生アプリが出ている機種が少ない
  • フロントカメラが広角すぎて、肉眼では目の前の出来事なのに、ドラレコでは遠い遠方の出来事で小さくて危険性が見えない機種がある。
  • フロントは広角レンズにこだわり過ぎて困る。超広角レンズを搭載する場合は、標準画角のレンズも搭載してダブルフロント撮影が望ましい。
  • 煽り運転用のバックカメラも必要だが、並走車を監視するカメラこそ重要だと思う。
目次

心底欲しいと思える機種が少ない

心から欲しいドライブレコーダーが少ない状態で、何度も買い替えて試行錯誤してました。

やっと、これなら買いたい?

と本思う機種が2つ発表されました。

発売時期は3月らしいので少し先だから本当に導入するか?様子を見るか?考える時間があるし。

ただ、これもWi-Fiが無いので、実際に買って使って見ないと出先でiPhoneやiPadにカードリーダー経由で取り込んで動画は見えるのか?

など、わからないことがある。

この2機種は何が魅力か

Wi-Fiが無いのに、何が魅力で買うつもりか?

DRV-MP760 車室内撮影対応2カメラドラレコ

DRV-MP760の場合の魅力は、車内監視カメラがあるのですが、その車室内カメラはフロントガラスに車内方向に付けるので、左右並走車を撮影する事が出来そうで、万一の並走中の事故でも威力を発揮しそうだから。

私のプロドライバーとしての経験上、煽り運転の恐怖体験の回数よりも、左右からの衝突危険を回避した回数の方が何百倍も多いと感じてますので、並走監視できるドラレコが欲しいのです。

勿論、本製品でも、煽り運転も多少は映せるとは思いますし。ただし、車内監視用のカメラでは、フロントガラスからリアウインドウの外の景色を映すには距離があって、超広角レンズだからめちゃんこ小さく映るので煽り運転や追突に関しては過度な期待は出来ません。

DRV-MR760 前後撮影対応2カメラドラレコ

DRV-MR760の場合の魅力ですが、煽り運転や追突事故の映像としては、上に掲載したMP760と違って、リアカメラはリアウインドウにあるので、当たり前ですが車両の後ろの視野が良く映るはず。MP760は車内重視で、MR760は車外重視ですよね。

それとMRの長所は、リアシートに人が乗っている場合でも車外が良く見える。
私みたいな運送業の場合には、ワゴン車やバンで荷室に高さのある荷物があったらMP760では後ろが見えないけど、MR760だったら後ろが映せる。

悩ましい選択

車外も写したいが、並走車も映したい。

なかなか悩ましい選択肢です。

ならば、ケンウッドの既に発売中のDRV-CW560と言う360度対応のドラレコが良いか?
と聞かれたら、これは魅力的ですが、実際に使用するとわかるのは、信号機の高さを余裕で入れるには、完全な水平には設置が出来ません。

交差点に侵入する手前で信号機は撮影できるが、交差点内侵入した瞬間でも余裕で撮影するにはちょっと微妙かも?
そう考えると、なかなか悩ましいのが360度カメラなんですね。
機種によっては、高さ方向も広いって宣伝の機種もあるのですが、それにはWi-Fiが無いし。

DRV-CW560-Kなら360°とWi-Fi対応

今日現在は、Wi-Fi対応で、360°対応、国産なら、これ DRV-CW560-K 一択ですよね。

Wi-Fiに対応しない360°はKENWOOD以外にも出てますが、それだとウインドウズPC専用のビューワーじゃないと360°の恩恵がなかったりするけど、このケンウッドの360°カメラはスマホで360°の映像が操作できる。

話がそれましたが、もし、三月の発売予定の760ラインで選ぶとしたら、どっちかなあ?

なお、2カメラの両機種で共通するメリットもあります。

どちらも音声コマンドに対応なので、危険な目にあって画像を保護したいとか、リアカメラをモニターしたいとか、声で操作可能らしいので、運転中にも使えるのかも?

または、助手席から使うとしても、声で使えたら四十肩、五十肩の痛みがあっても操作できて嬉しいかも(笑)。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる