N-Box JF3エアコン用フィルター

目次

初めてN-Box純正以外を採用したエアコンフィルターの話し

私はN-BOXを好きになって3台目のN-Boxです。

以前はホンダ車以外を使っていたのですが、その当時は純正部品は避けて、自分で交換できる消耗品は、自力で好きな部品を買って装着してましたが、ホンダ車になってからは純正部品ばかりでした。

ホンダ車には純正部品派

ホンダ車、つまりN-BOXに乗るようになってからは全て純正部品に統一するようになった

その理由は、

  • ホンダの純正部品は品質が良いから。
  • ホンダカーズのお店の対応が素晴らしいので、お金を使うならホンダカーズ店でと思うようになったから。
  • 本来の自分の仕事に専念したいので整備はプロに任せたい

この3点です。

その私が、今回は初めて社外品を買って見ました。

社外品の採用理由

今回はアマゾンからこのエアコン用のフィルターを取り寄せて、先ほど装着してみました。

見た目の違い

このように、見た目からして違います。

上段がホンダ純正のエアコンフィルター

下段の白い新品が社外品です。

ぱっと見に色が違うのは10,000キロ走行した後のフィルターだから当然ですが、ホンダ純正は峰の部分に2本の柱が付いてます。

この2本の柱があると、ジャバラ部分の間隔が安定していて質感が良いと思います。

どの程度のその柱の必要性があるかは稼働中のフィルターを見ることも出来ないので、不要なのか必要なのか?私には判断できませんが、質感としては純正の柱つきは良いのは間違いない。

だた、価格差が大き過ぎるのと、交換が手間要らずなので、試しに今回は社外品をつけてみました。

最初の印象

実際に装着して、今は冬なので外気温は0度ですが、その状態での暖房性能は明らかに向上しました。

ただ、これは社外品の性能が良いのではなく、純正品は一万キロ走行した後だから目づまりして、空気の流れが滞っている為だと推測されます。

単純に新品になって空気の流れがよくなって暖房効率が上がったのだと思います。

ただ、とりあえず、装着した当日の印象は良好です。

汚れたフィルターはここまで性能が落ちていたのか?

そう思ったので、社外品は激安なので、その分だけ頻度よく変えたら良いのかもしれません。

今までは1年交換でしたが、コスト的に数分の一程度なので、半年で交換しても良いのかもしれません。

エアコンは真夏も真冬も大事なので、初冬と初夏に交換したら効果的かもしれません。

この冬は暖かい暖房性能を満喫しながら走れそうです!安価なので、頻度よくエアコン用フィルターを交換するようになれば、冷暖房効率がアップするし、除湿性能も上がれば豪雨の時など湿気が多い日でも窓ガラスの曇り防止にも良いですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる