Z1000ユピテル最新レーザー&レーダー探知機

目次

一年前くらいにA380が出た時は買い換え見送った私

昨年A380が出た際には、私の利用していたA370から買い換えるまでの差がないと判断して買い替えは見送りました。

A380が出た当時の買い替え見送りまでの検討ブログがこちら

ユピテルから新型Z1000が出ましたね

私は今日現在はユピテルのA370(2年くらい前の最上位機種)を愛用中です。

そんなユピテルさんから今年のニューモデルとなるZ1000が出て来ました。

果たして今年のZ1000はどうだろうか?

以下の画像はユピテルさんのHPから引用してます。

その情報によれば、私が利用中のA370からの性能差で、私が気になるポイントは大差なしでホッとしております。

Z1000の特徴とは?

NEWマークをチェック

このマークが付与されている場所は、

一点目:無線LANが搭載

しかし私は現在A370に純正無線LAN SDカードを挿入してあるので大丈夫。

二点目:レーザー探知性能向上

しかし、詳細を見ると少しだけA370よりも広角になっただけで、探知距離が伸びたわけではないみたい。

レーザー探知性能が史上最強って気になる

レーザー光線の探知性能アップ

しかし、詳細を見ると少しだけA370よりも広角になっただけで、探知距離が伸びたわけではないみたい。

広角受信可能であることは魅力があるけれど、まあ受信距離の長さが同じみたいだからとりあえず私はA370の続投かなと。

今年もA370現役で行けそうですね

私はA370の続投で決定しました。

ただし、勘違い防止で追記しますが、私のA370には無線LANカードが装着されているので、その点では今回のZ1000の無線LAN内蔵と言うアドバンテージがありません。

もし、A370やA380ユーザーさんで無線LANに憧れているけど無線LANカードを導入してない人の場合はZ1000にはその時点で買い替えの魅力がありそうですね。

逆に言えば、A370、A380ユーザーの場合は、無線LANカードを買ったらZ1000を買うほどのコストをかけなくても、まあまあ行けるって事でもあり、A370とA380は完成されたレーダー探知機だと今現在も思います。

あとは地図データーが年々古くなっているので、地図データも買う人はやっぱり新機種を買う価値もあるかもしれません。

参考までにアマゾンと楽天のリンク

商品リンクを参考に入れてますが、購入検討はあくまでもご自身の判断でお願いします。
商品の機種ごとの特徴は人それぞれ好みも判断も違いますし、私のレビューはあくまで趣味の範囲なので正しい保証も出来ません。
リンク先のお店が誠実なお店がリンクされているのかも私には保証し兼ねます。

私も愛用中のユピテルA370

既にA380、Z1000と後継機種が出ているので、A370はお買い得になったと思います。

ただし、性能としては買い換えるまでの大差はないと言えども、地図データーはA370が一番古いのは間違いない。

Z1000が出たので旧型になったA380

もし地図データーが新しいことを望むならばA370を買っても、地図データーは別売で買う必要があるので、そこを考えたらA380が良いと言う話もあります。地図データーはA370よりA380が新しい。

Z1000は今日2022/06/02現在メーカーHPのみ情報あり

そのうち楽天やアマゾンにも掲載されたら、更新します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次